インドの旅と日常をゆるゆるお届けするB級ポータルサイト

SHANTI INDIA

カテゴリー

ラダックこどもの絵の展示@青山

WRITER
 
ラダックのこども
この記事を書いている人 - WRITER -
埼玉生まれ。さすらいの星よみライター。 2010年〜2015年、インド、ニューデリーの地で修行(仕事)に励む。日本語フリーペーパーの編集などの仕事に携わり、2015年秋にチベット人の彼と結婚。日本に帰国。 占星術をもとに日々をつづるブログ「CHARKHA NOTE」およびマクラメ天然石アクセサリーと占星術鑑定のネットショップ「CHARKHA STORE」を運営。

私が今年9月にインド、ラダック地方で関わった活動の報告イベントの開催が決まりました 「子どもがみた洪水の記憶~ラダック洪水支援中間報告と展示会~」 【日時】2010年12月28日(火) 14:30~19:30 【会場】環境パートナーシップオフィス 「EPO会議室」 150-0001 東京都渋谷区神宮前5-53-67 コスモス青山B2F http://www.geoc.jp/intro/epo_map.pdf 【参加費】無料 【定員】40名(要予約) 【予約】ジュレー・ラダックまで 件名を「洪水報告会」とし、お名前と人数を明記の上、メールjulayladakh@gmail.comまたは電話 03-3655-1079、Fax 03-3654-9188にて お申込みください。 <お問い合わせ> (特活)ジュレー・ラダック 〒132-0033東京都江戸川区東小松川3-35-13-204 Tel: 03-3655-1079 Fax: 03-3654-9188 Email: julayladakh@gmail.com URL: http://www.julayladakh.org 詳しい概要はこちらへ→ http://julayladakh.org/PRJCT5.htm こどもたちのパワーに圧倒されヘロヘロになった日々が懐かしい・・・。 ラダックはヒマラヤの豊かな自然とチベット文化の息づくとってもとっても素敵な場所です。 普段は雨があまり降らないような場所なのですが、今年の夏にラダックの歴史上初といわれる洪水が起きました。 家を失った人々はこのようなテントで生活していました。 当日は子供たちが描いた洪水の絵の展示のほかに、現在のラダックの復興状況や私の子供たちとの交流の体験報告、現地にてホームステイをした方のお話、などございます。 ご興味のある方、ぜひ足をお運びください。 飯島]]>

この記事を書いている人 - WRITER -
埼玉生まれ。さすらいの星よみライター。 2010年〜2015年、インド、ニューデリーの地で修行(仕事)に励む。日本語フリーペーパーの編集などの仕事に携わり、2015年秋にチベット人の彼と結婚。日本に帰国。 占星術をもとに日々をつづるブログ「CHARKHA NOTE」およびマクラメ天然石アクセサリーと占星術鑑定のネットショップ「CHARKHA STORE」を運営。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© SHANTI INDIA , 2010 All Rights Reserved.