インドの旅と日常をゆるゆるお届けするB級ポータルサイト

デリーの世界遺産、フマユーン廟とジャマーマスジドでイスラム文化の美しさに気がついたの巻。

2018/03/21
WRITER
 
フマユーン廟 デリー
この記事を書いている人 - WRITER -
埼玉生まれ。さすらいの星よみライター。 2010年〜2015年、インド、ニューデリーの地で修行(仕事)に励む。日本語フリーペーパーの編集などの仕事に携わり、2015年秋にチベット人の彼と結婚。日本に帰国。 占星術をもとに日々をつづるブログ「CHARKHA NOTE」およびマクラメ天然石アクセサリーと占星術鑑定のネットショップ「CHARKHA STORE」を運営。

先日、友達がインドに遊びに来てくれたためデリー観光というものをしてみた。
遺跡とかにあまり興味が無いので、デリー市内のいわゆる観光スポットも訪れた事が無い場所が多い。
1発目は世界遺産のフマユーン廟(Humayun’s Tomb)へ。          
          

タージマハルの原型と言われるだけあってそっくり。          

お金徴収するだけあって庭の手入れがきちんとしている。          

その名の通り、フマユーンさんのお墓です。          

様々な学校から子ども達が遠足で訪れており、ワイワイがやがや。          

こんな所で落ち着いて眠れません。自分の墓が観光スポットになるのはさすがに嫌だよね。

なんて事をグダグダ考えつつも。          

          

天井の美しさにうっとり…..          

イスラム建築のドーム型の天井はステキすぎる。。。

内部のこんな窓もかわいすぎる。          

          

大理石を彫って作られた窓です。
こういう細工素敵ーーーーー★★★          

          

と、乙女心をくすぐられる装飾満載でした。
続いて北へ向かい、インド最大のモスク、ジャマーマスジド(Jama Masjid)へ。          

          

こちらもいつ見ても美しいです。          

残念なのは、入り口でチケットを売っている親父たちのがめつさ。

入場はタダだけど、カメラ(カメラ付携帯含む)持ち込みは300Rs(←値上げしてた)。          

これがいつも思うけど、彼らが勝手にやってる商売にしか見えないのです。          

他の場所はちゃんとしたチケットをもらえるけど、こちらはぺらっぺらのコピー用紙切ったようなチケットのみ。

カメラと携帯をしまいこみタダで入場した物の、ちょっとでもカメラを取り出して撮影を開始すると、どこからともなく「チケット見せろ」と人がやってくる….

気を取り直し、このモスクのすぐ近くには超有名なレストラン「Karim」がございます。          

          

どのガイドブックにも載ってる老舗有名店。初めて行きました。

ロティ(左上のパン)がフワフワで分厚い!!!          

          

自分はあまり肉を食べないのですが、ここのチキン・ティッカ(焼いた骨無しチキン)がやばい美味すぎた!!!マトンカレーの肉も柔らかくて美味い……..          

その辺でちょん切られたヤギの頭とかも見るし、きっとかなり新鮮なのであろう….。         

 ※インドではマトン=ヤギ肉らしいです。

観光スポットを巡って改めて思ったこと。          

イスラム教の文化や建築は、品格があって高貴な感じがする。

真っ白なクルタにムスリム帽という男性の衣装もきりっとして見えるし。          

(頭のサイズが極小の人が多いのでこれがまた皆さんよく似合うのだ…)

女性を抑圧しているという批判はあるにせよ、きれいな目だけ覗かせてる          

あの衣装(ニカブというらしい)もまた美しい。
ちなみに、目の所が網目になってるのは「ブルカ」で、スカーフで簡単に髪の毛だけ隠してる感じのは「ヒジャブ」だって。          

          

こんなに種類が….知らなかった。

今年は美しいモスクを見に行きたいです。          

インドで最も美しいイスラム建築(遺跡)ってどこかな。

この記事を書いている人 - WRITER -
埼玉生まれ。さすらいの星よみライター。 2010年〜2015年、インド、ニューデリーの地で修行(仕事)に励む。日本語フリーペーパーの編集などの仕事に携わり、2015年秋にチベット人の彼と結婚。日本に帰国。 占星術をもとに日々をつづるブログ「CHARKHA NOTE」およびマクラメ天然石アクセサリーと占星術鑑定のネットショップ「CHARKHA STORE」を運営。







Comment

  1. boo より:

    このカレー屋さんは日本でも良く紹介されているところだよね。それにしても、盛り方が雑やねえ。

  2. reds より:

    幾何学模様が深遠!新鮮!綺麗。

  3. ayako より:

    日本でよく紹介されてる割には、分かりづらーくて雑な感じのとこだよ

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© SHANTI INDIA , 2013 All Rights Reserved.