インドの旅と日常をゆるゆるお届けするB級ポータルサイト

ダラムサラのおしゃれなカフェとかレストランとかいろいろ!

WRITER
 
ダラムサラ カフェ
この記事を書いている人 - WRITER -
埼玉生まれ。さすらいの星よみライター。 2010年〜2015年、インド、ニューデリーの地で修行(仕事)に励む。日本語フリーペーパーの編集などの仕事に携わり、2015年秋にチベット人の彼と結婚。日本に帰国。 占星術をもとに日々をつづるブログ「CHARKHA NOTE」およびマクラメ天然石アクセサリーと占星術鑑定のネットショップ「CHARKHA STORE」を運営。

マクロードガンジのJogiwaraロードを下って行くと左手にあるブックカフェ「Illiterati cafe」 外国人の男性が経営しているらしく、インテリアが非常におしゃれすぎる IMG_2740_Fotor.jpg 店内は本がぎっしり!インドやチベット関連の写真集やデザイン本などが置いてあるので気になる本がたくさん。 IMG_2742_Fotor.jpg カフェからの眺め。 IMG_2744.JPG この瑞々しい景色と自然がヒマーチャルだわ。 ダラムサラのメインの観光地、マクロードガンジは人もお店も多くてごちゃごちゃしててあまり好きではないので… このカフェはちょっと外れにあって緑に囲まれてて落ち着いてるから最高! 続きまして。 IMG_2749_Fotor.jpg Common Ground cafe で食べたCold Noodle 90Rs。 Cold Noodleってさ、冷やし中華のことだと思ったわけだよ。したらゴマ油とピーナッツであえた麺がでてきた。 素朴な料理だな… 同じカングラ谷のエリアにある、Andretta Potteryの陶芸が売ってた!! IMG_2747_Fotor.jpg ターコイズの色の陶器欲しいんだけど、重くてかさばるからな… 毎日食べてた朝ごはん。チベタン・ブレッド、パレ。 _DSC3858_Fotor.jpg 絶好調フワフワです。 ダラムサラ、ご飯美味しかったな。涙。 しかも泊まってた友達の家の周りは夜になると蛍が飛びまわるという素敵な場所で。 英語で蛍をファイヤーフライっていうの知らなかった。英語のネーミング、情緒ゼロ! 次回はダラムサラにあるチベット芸術研究所、ノルブリンカについてご紹介します!]]>

この記事を書いている人 - WRITER -
埼玉生まれ。さすらいの星よみライター。 2010年〜2015年、インド、ニューデリーの地で修行(仕事)に励む。日本語フリーペーパーの編集などの仕事に携わり、2015年秋にチベット人の彼と結婚。日本に帰国。 占星術をもとに日々をつづるブログ「CHARKHA NOTE」およびマクラメ天然石アクセサリーと占星術鑑定のネットショップ「CHARKHA STORE」を運営。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© SHANTI INDIA , 2015 All Rights Reserved.