インドの旅と日常をゆるゆるお届けするB級ポータルサイト

SHANTI INDIA

カテゴリー

ラダックのこどもたちの素敵な写真たくさん。(たまに大人もいます)

WRITER
 
レー ラダック 子ども
この記事を書いている人 - WRITER -
埼玉生まれ。さすらいの星よみライター。 2010年〜2015年、インド、ニューデリーの地で修行(仕事)に励む。日本語フリーペーパーの編集などの仕事に携わり、2015年秋にチベット人の彼と結婚。日本に帰国。 占星術をもとに日々をつづるブログ「CHARKHA NOTE」およびマクラメ天然石アクセサリーと占星術鑑定のネットショップ「CHARKHA STORE」を運営。

これはラダックの中心都市レーの町の中。今はもっと人も多いしきれいになってた気がする…。 見返してみれば、ブログで紹介してない写真もたくさんあるんですよね。 というわけで、本日は2010年の夏(もう7年前…。ガクガク)に撮った写真を“ラダックのこどもたち”をテーマにご紹介します。 この頃はブログに載せようという気もなく撮っていたため、なーんか構図とか角度が微妙だったりするのですが…。 レー 子ども ラダック これはラダックの都市、レー近郊の学校。 ラダック 学校 大規模な洪水のあとでいろいろ流されてしまってたあと。 子ども ラダック それでも子どもはいつだって元気ですよ。 この子はレーのララ・カフェの近くで撮影。 レー こども レーの町の中で、洪水の記憶を描いてみようの会というイベントをゲリラ的に行った思い出… レー ラダック 子ども 洪水の記憶とかなんかほんとに重くない?大丈夫??って思ってたんですけど… レー ラダック 子ども みんなノリノリで描いてくれてよかった。。。 ラダック レー 子ども 子どもは柔軟性が高いです。 ラダック レー ひねくれた私のこころに ラダック レー 子ども 子どもたちの笑顔がしみる。 そしてレーを離れてラダックの村の方で撮影した写真をご紹介しますよ。 ハヌパタ村での農作業 ミレー ラダック なんかミレーの絵みたい。 村の子供達 村の子供達 ラダック みんなもう大きくなっているんだろうなぁ。。。 子どもでもみんなしっかり家の仕事を手伝ってました ラダック 村 子ども ラダックの村の住居は趣あるなー ラダック 村 こども こちらは村のおじいちゃん。 ラダック 村  これは道中で見かけた杏の種の加工現場。そのままアーモンドみたいに食べられます。 ラダック 村 杏 ラダックは杏(アプリコット)の名産地です ラダック アプリコット 花の民、ドクパと呼ばれる人たちが住んでるラダック北西部ダー・ハヌー地方の子どもたち。 ダーハヌー ラダック アーリア系の血が濃い民族なので、アジア寄りのレー近郊の人たちとは顔立ちが違います。 おまけ。 パハールガンジ 子ども こちらはデリーに戻ってきた時にパハールガンジで撮影。子どもたちの登校風景!! この自転車いいなぁ… また今後、いろいろと未公開写真を紹介していきたいと思います。]]>

この記事を書いている人 - WRITER -
埼玉生まれ。さすらいの星よみライター。 2010年〜2015年、インド、ニューデリーの地で修行(仕事)に励む。日本語フリーペーパーの編集などの仕事に携わり、2015年秋にチベット人の彼と結婚。日本に帰国。 占星術をもとに日々をつづるブログ「CHARKHA NOTE」およびマクラメ天然石アクセサリーと占星術鑑定のネットショップ「CHARKHA STORE」を運営。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© SHANTI INDIA , 2017 All Rights Reserved.