インドの旅と日常をゆるゆるお届けするB級ポータルサイト

航空券比較サイト、スカイスキャナーで安くチケットを購入する意外な裏ワザ

2018/04/08
WRITER
 
スカイスキャナー 裏技
この記事を書いている人 - WRITER -
埼玉生まれ。さすらいの星よみライター。 2010年〜2015年、インド、ニューデリーの地で修行(仕事)に励む。日本語フリーペーパーの編集などの仕事に携わり、2015年秋にチベット人の彼と結婚。日本に帰国。 占星術をもとに日々をつづるブログ「CHARKHA NOTE」およびマクラメ天然石アクセサリーと占星術鑑定のネットショップ「CHARKHA STORE」を運営。

皆さん、いつも航空券はどのように買ってますか?

ネットで買う場合は同じ便でもサイトによって値段が違うので、「スカイスキャナー」や「トラベルコ」などの航空券比較サイトを利用して購入している人も多いかと思います。

また購入時期によっても価格に変動があったりするので、すぐに買わずに値段が下がったタイミングで買う!なんて人もいるかもしれません。

私は最近はスカイスキャナーで航空券を買っているのですが...

今回、インドに行く際に夫と2人分の航空券を買う際に、気がついてしまったのです。

スカイスキャナーで同じ便の航空券を同じタイミングで検索しても、その表示価格が異なる事に!

今回はこの仕組みを利用して、スカイスキャナーで航空券をできるだけ安く購入する場合の注意点についてご紹介したいと思います。

スカイスキャナーでの表示価格が端末によって変わる理由

今年初めにインドに行く際。航空券を購入するにあたり、夫が自身のスマホでスカイスキャナーを使ってベストな日時と価格の便をカチャカチャ検索しておりました。

3日間くらいはあーでもない、こーでもないと検索を繰り返していたように思います。

ようやく意志が定まったのか、

夫「この日のこの便のエアインディアで行く事にしたから、チケット買っといてくれない?」

と、スカイスキャナーのサイト上で購入予定のチケットの画面を見せられ。

私「オッケー」

と、自分のタブレット(iPad)で同じ便を同じくスカイスキャナーで検索したところ…

「ね…値段が違う。」

そう、夫が自身のスマホで検索した航空券と、私が自分のタブレットで検索した航空券。

まったく同じタイミングで同じスカイスキャナーのサイトで同じ便のチケットを表示しているのに、私のタブレットで表示している航空券の価格は数千円安かったのです。

スカイスキャナーで最安値で航空券を買うための裏ワザ

上記のエピソードを踏まえて、スカイスキャナーで航空券をできるだけ安く購入するためのコツをまとめました。

1.ブラウザをプライベートモードに設定して検索する(最重要!)。

繰り返し同じ行き先の航空券を検索し続けていると、サイト側はどんどん値段を釣り上げ、「はやく買わないと値段が上がっちゃうよ〜」という脅しをかけてきます。

これを防ぐために、シークレットモードまたはプライベートブラウジングモード(ブラウザによって名称が異なります)に切り替えて検索をするようにしましょう。 プライベートブラウジングモードでは、閲覧履歴やフォームへの入力情報はいちいち保存されません。Cookie とサイトのデータは閲覧中は記憶されるようですが、、ウィンドウをいったん閉じると削除されます。

Google ChromeやSafari、Operaでは、Command(Windowsを使用している場合は「Control」)、Shift、「N」を押すとシークレット機能が有効になります。

Mozilla Firefox、Internet Explorerの場合は、Command(Windowsを使用している場合は「Control」)、Shift、「P」を押します。

最終的に購入するチケットが決まったら、いったんウィンドウをすべて閉じて、念のため通常モードで検索した履歴などが残っていたらすべて削除します。もう一度シークレットウィンドウを開いてスカイスキャナーなどの航空券比較サイトにアクセス。ダラダラ検索せずここでは一発で希望の航空券のページを開き、購入手続きを開始しましょう。

2.機器やブラウザをいくつか試す

同じPCでもブラウザによっても値段が変わってしまうことがありました。最初はGoogleクロームで検索していたのですが、最後に念のためインターネットエクスプローラーを開いて検索した所、インターネットエクスプローラーで検索した価格の方が安かったのです。

スマホ、タブレット、PCなど複数お持ちの場合はそれぞれの端末で一度検索してみたり、同じPC上でもブラウザを変えて検索してみたりするといいですね。

3.言語設定や国の設定を変えてみる (あまり意味がなかったのですが)

スカイスキャナーでは国、言語、通貨の設定が変更できます。
国や通貨を新興国に変えてみたりして検索してみると日本設定で検索するより若干安い場合も。

ネット上でカンボジア人になりすますとより安く航空券が買えるという話

ちなみに、高城剛さんの著書「多動日記(一)「健康と平和」」には、この「検索履歴によって値段が上昇する」事実を裏付けるさらに驚きの話が紹介されています。

何でも高城剛さんは航空券を安く買うためにわざわざ中国製の安いタブレットでカンボジア通貨で航空券の価格を検索し購入しているのだとか。自分の名前や情報を登録している最新のMacBookから検索して買うより安いという話。

さらにIPアドレスも「Tor」というサービスを使って偽装し、どこからアクセスしているのか相手に検知されないようにしているそう。

お使いの無料検索エンジンとブログサービスやSNSは、誰のどのようなお金で運用されているのだろうか?言うまでもなくそれは、個々の情報を広告主に売り渡すことで成立している。結果的に、インターネット利用者の多くは、どこかで必要以上に誰かにお金を支払っていることになるのだ。「多動日記(一)「健康と平和」」より抜粋

今後航空券比較サイトを利用する際はぜひ参考にしてみてくださいね★





この記事を書いている人 - WRITER -
埼玉生まれ。さすらいの星よみライター。 2010年〜2015年、インド、ニューデリーの地で修行(仕事)に励む。日本語フリーペーパーの編集などの仕事に携わり、2015年秋にチベット人の彼と結婚。日本に帰国。 占星術をもとに日々をつづるブログ「CHARKHA NOTE」およびマクラメ天然石アクセサリーと占星術鑑定のネットショップ「CHARKHA STORE」を運営。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© SHANTI INDIA , 2018 All Rights Reserved.