インドの旅と日常をゆるゆるお届けするB級ポータルサイト

SHANTI INDIA

カテゴリー

ケララ州アレッピー・地元民に大人気の南インド食堂「THAFF」。コスパ最強のボリューム満点ビリヤニ&ミールスを食べるべし。

2018/04/12
WRITER
 
thaff restaurant アレッピー
この記事を書いている人 - WRITER -
埼玉生まれ。さすらいの星よみライター。 2010年〜2015年、インド、ニューデリーの地で修行(仕事)に励む。日本語フリーペーパーの編集などの仕事に携わり、2015年秋にチベット人の彼と結婚。日本に帰国。 占星術をもとに日々をつづるブログ「CHARKHA NOTE」およびマクラメ天然石アクセサリーと占星術鑑定のネットショップ「CHARKHA STORE」を運営。

南インド、ケララ州のバックウォータークルーズの起点となる街、アレッピー(Alleppey/Alappuzha)。
アレッピー ケララ
日帰りハウスボート・クルーズの前に、ちょっと腹ごしらえを…ってことで、ボート乗り場の近くにあったレストランに入ってみました!!

thaff アレッピー レストラン

Thaff restaurant(ターフレストラン)。アレッピー市内に何店舗か系列店がありますが、私が行ったのは大きな通りの交差点脇の「THAFF FAMILY RESTAURANT 」という名前のお店。Google Mapはコチラ

- -

激安の南インド定食ミールスが食べられます!!

私たちが入店したのはちょうどインド人的ランチタイムの2時ごろ。店内は超満員で15分くらい席が空くまで待ちました。

お店の中の様子。
THAFF レストラン アレッピー

彼が注文したチキン・ビリヤニ(Chicken Biriyani)120ルピー。
ビリヤニ アレッピー

何この雑なご飯?って感じですが。

どうやらお店の人気メニューらしく、他のお客さんは皆これを食べてました。

山もりのライスの中に、チキンが埋まってます。
ビリヤニ アレッピー

ビリヤニは茹でたお米(炊くというよりは茹でるって感じの調理法)とスパイスで調理したチキンなどを鍋の中で重ねて蒸し上げる料理。見た目はチャーハンと似てるけど炒めてるわけではないんですよね。

スパイスが効いたワイルドなビリヤニ、おいしかったみたいです。

私が頼んだのはケララ・ミールス(Kerala Meals)110ルピー。
THAFF アレッピー レストラン
ミールスは南インドの定食のこと。このボリュームでこの値段…どんだけコスパいいの!

しかも食べ放題ですからね。

すでに半分くらい食べてお腹いっぱいだったのですが、店員さんが空になった料理は継ぎ足しにきてくれます。(腹がはちきれそうだったので断りましたが…)

味はまぁ普通かなあ。というのも、米がバスマティライス(細長くてパラパラした米)じゃなくて、南インド特有の丸っこいお米で、調理法も水に浸して茹でるからか、どうも水分含み過ぎててまずい…。

スパイス料理にはバスマティの方がいいよなあと思ったのです。

でもこの値段でいろんな南インドの味を楽しめるのはかなりお得ですよね!

他のお客さんが食べている料理を観察すると、どれもおいしそうだったなあ…
アレッピー ターフ

THAFFレストランは地元民ならみんな知ってる有名なレストランみたいです。

アレッピーのコスパ良しなボリューム南インドグルメを楽しみたい方は是非!

THAFF RESTAURANT (ターフレストラン)
Near ZHILLA Court Bridge,M.C.H Junction, Alappuzha, India
Google Mapはコチラ

この記事を書いている人 - WRITER -
埼玉生まれ。さすらいの星よみライター。 2010年〜2015年、インド、ニューデリーの地で修行(仕事)に励む。日本語フリーペーパーの編集などの仕事に携わり、2015年秋にチベット人の彼と結婚。日本に帰国。 占星術をもとに日々をつづるブログ「CHARKHA NOTE」およびマクラメ天然石アクセサリーと占星術鑑定のネットショップ「CHARKHA STORE」を運営。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© SHANTI INDIA , 2018 All Rights Reserved.