インドの旅と日常をゆるゆるお届けするB級ポータルサイト

SHANTI INDIA

カテゴリー

ついにインドにIKEAが進出!インドIKEAにとって最大の「あの問題」だけが気がかりです。

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
埼玉生まれ。さすらいの星よみライター。 2010年〜2015年、インド、ニューデリーの地で修行(仕事)に励む。日本語フリーペーパーの編集などの仕事に携わり、2015年秋にチベット人の彼と結婚。日本に帰国。 占星術をもとに日々をつづるブログ「CHARKHA NOTE」およびマクラメ天然石アクセサリーと占星術鑑定のネットショップ「CHARKHA STORE」を運営。

何年も前からインド進出の話題があったにも関わらず、認可取得に苦労してなかなか話が進んでこなかったIKEA(イケア)

ついにこの度インド南部の都市ハイデラバードにIKEA(イケア)1号店がOPENしたようです!!

参照記事「イケアがインド進出 1号店、1000品目が320円以下

イケアとしては世界最大となる1000席の飲食店を併設し、メニューの半分はサーモンなどのスウェーデン料理。残りはインド軽食サモサとかビリヤニなどを提供だって。

インドの人ってけっこう食に保守的だからな。それ正解。

あと、インド国内は意外とプラスチック系の雑貨とか日用品とか、あとはマトモな家具を買おうとすると日本以上に高かったりするんですよね。

インドに住んでたころはずっと「あぁ。ニトリとIKEAがほしい…。」って思ってましたもん。

IKEAがインドに進出するにあたって最大の問題はこれじゃないか

しかし。IKEA(イケア)がインドに進出すると耳にして以来、常々心配に思ってたことがあります。

それは、

誰があの巨大な家具組み立てるのか!?問題。

IKEA(イケア)の家具の最大の特徴は「自分で組み立てること」ですよね。

文字のない図で説明された、なんともユニバーサルデザインな仕様書を片手に、ああでもない、こうでもない、と、ひたすら家具の組み立てに挑む。

家具組み立てサービスも提供しているけど、これを頼むとせっかくお安く購入した家具のお得感がなくなってしまうというか。

インドにはまず、ホームセンター的な店がない。

家の中のマイナートラブルとか、オーダーメイド家具や修理とか。そういったものはすべて業者に頼むのが基本。

時間どおりに来ない業者を待ちながら、「こんなの自分で修理できるんだけどなぁ…工具と材料がないからなぁ。」なんて感じたこともよくありました。

日本には「日曜大工」なんて言葉がありますけど。

家のなかでお父さんがトントンなにか作ったり修理したりしているような習慣はないんじゃないだろうか。。。(家庭にもよると思いますけど!)

IKEA(イケア)の家具を買ってきたところで、果たしてそれを自分たちでどのように組み立てるのか。

いや、このIKEA家具組み立てサービスもまた、ローカルの業者におまかせして何とかしちゃうのかもしれないですね。

今後は2019年にムンバイ、その後グルグラム(デリー南部の元グルガオン)、バンガロール(ベンガルール)などでも開店予定らしいですよん。

この記事を書いている人 - WRITER -
埼玉生まれ。さすらいの星よみライター。 2010年〜2015年、インド、ニューデリーの地で修行(仕事)に励む。日本語フリーペーパーの編集などの仕事に携わり、2015年秋にチベット人の彼と結婚。日本に帰国。 占星術をもとに日々をつづるブログ「CHARKHA NOTE」およびマクラメ天然石アクセサリーと占星術鑑定のネットショップ「CHARKHA STORE」を運営。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© SHANTI INDIA , 2018 All Rights Reserved.